老いてピンボケ独り言

行き当たりばったり、右往左往の写真日記です。

ザクロ

我家の敷地で、陽のあたる風通しの良い場所に、柘榴の樹が植えてある。
94(H6)年、新築、造園の際「庭には柘榴」は必須だった。

秋になると、隣家の塀から覗いている、柘榴の実が眩しくて、食べてみたい誘惑に負けまいと思いながら、少年時代を過ごしてきたっけ。

今年も期待どおり、50個も実をつけた。そろそろ収穫の時期になった。
↓ 柘榴 10/31 15:25
ザクロ

柘榴
  1. 2011/10/31(月) 20:10:40|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

砂浜

土、日、休日の午後は、海岸に出て砂浜を歩くのは、殆ど習慣に近い。
何か、探し物がみつかるような気がするから。

最近、公園内で赤トンボとジョロウグモばかりを探し、撮っていて、海岸まで足をのばせなかったが、今日は薄くもり、(近眼のため)生き物は探しにくいので、海岸に直行した。

久しぶりに、砂に書いた「」を見つけた。
「砂に書いたラブレター」。気持ちの良い散歩だった。
↓ 10/30 15:50
love

  1. 2011/10/30(日) 20:30:56|
  2. 海岸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

訃報

中学校同級生Y君の訃報を、今朝の新聞で知った。
10月27日午後3時35分、新潟労災病院で病死との記事。

来年6月、「古希を祝う同級会」には、是非、君に再会したかったのに・・・。
もっと、もっと君から、(少年の頃、父親の不慮の死)苦労話を聞きたかったのに・・・。

中学生になって、初めて君に会った第一印象は、とてもピカピカしていて、目立って見えたョ。

↓ ゼラニウム  10/27 8:30
ゼラニウム

  1. 2011/10/29(土) 20:18:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

かなちょろ(カナヘビ)

我が家の空地兼畑の主(ぬし)かなちょろ君、日向ぼっこしていた。
恐そうだけど、愛嬌のある顔だ。   10/28 13:15
かなちょろ

この夏、「ハチ」がかなちょろを捕まえてきて、食卓の下に放置した。
妻は、(尻尾がなくなっていたので)、ネズミかと思って掴んだら、生きていた。
慌てて、窓から逃がしてやったそうだ。

  1. 2011/10/28(金) 18:32:35|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蜘蛛の糸

毎年この時期、五智公園で蜘蛛の巣を撮っている。
ジョロウグモ以上に、小さな蜘蛛達の見事な色彩芸術が、素晴らしい。

晴れの日、光線の具合を見ながら、逆光気味の蜘蛛の巣を探して歩く。
写真コンテスト向きではないけれど、見つけて撮れただけで、満足だ。

↓ 今日の収穫  10.27 13:45
蜘蛛の糸



  1. 2011/10/27(木) 20:35:42|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう一度見たい邦画

雨の中、街まで出かけた帰りにビデオレンタル店に寄る。

VHSと違い、DVDのジャケットカバーは、字が細かく、キャッチコピーやあらすじが読みにくい。
でも、時の過ぎるのが忘れるほど、とても楽しい空間だ。

ところで、タイトルのとおり、もう一度見たい邦画が1本だけある。
「野を駆ける少女」である。
高校生(1年か2年生)の頃、町(高田か直江津)の映画館で見ている。それとも学校かな。

都会の学生が受験勉強のため、高原(田舎)で過ごしたひと夏の青春物語だったと思う。

インターネットで見ると、
日活映画、1958年製作。
俳優:山本豊三、桑野みゆき、望月優子、三上真一郎ほか
原作:田宮虎彦、舞台:信州富士見高原。

丘の上から、学生の乗った蒸気機関車を見送るラストシーンが懐かしく、印象に残っている。
ビデオ、DVDにはなっていないようだが、原作だけでも読んでみたい。

↓ 店内  2011.10.26 10:40
ビデオレンタル






  1. 2011/10/26(水) 20:30:47|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さようなら槍ヶ岳

毎日、欠かさず訪問していたブログに槍ケ岳山荘グループがある。
同グループ(五つの山小屋)のスタッフによるブログは楽しめて勉強になった。

グループの中心「槍ケ岳山荘」の営業終了は11月3日。
今年も、山のシーズンが終わろうとしているのだ。

昨年9月、槍ケ岳山荘で泊まり、槍ケ岳に登ってきた。槍ケ岳卒業登山の記念にしんぶん赤旗に山行記を投稿したが、採用されなかった。
以下、その原稿に少し修正してみた。
 
 北アルプス・槍ヶ岳、西鎌尾根  
  9月6日~10日、夫婦。
  6日、新穂高温泉駐車場から6時間かけ、14時槍平小屋着。
 台風9号は東シナ海をゆっくり北上、九州に接近するらしい。
 不安になり、明日は南岳コースを変更し、飛騨沢コースで直接
 槍ケ岳を目指すことにする。

  7日、6時発。台風前の空模様、周囲の景色も見えないままに
 登る。100mごとに高度標識に励まされるが、きつい登りだ。
 標高2800m付近でライチョウの親子6羽発見。やがて霧雨、
 そして強風になる。苦しみながら12時前に槍ケ岳山荘に到着。

  8日、雨と風の音を聞きながら一夜が明けた。台風は北陸地方に
 上陸し、本州を横断するらしい。宿泊者50人の内で連泊する夫婦
 数組。我々も、稜線歩きには自信がないので我慢の停滞とする。

  9日、快晴。7時に槍ケ岳山頂に立った。三度目の登頂になる。
 360度の大パノラマを味わい、清々しい気持ちで西鎌尾根を歩く。
 振り返れば、雄大な槍ケ岳が優しく見送ってくれているようだ。
 もう二度とくることはない。のんびり歩きで双六小屋に13時半着。

  10日、今日も快晴、6時発。双六小屋から鏡池までの2時間は、
 槍・穂高の眺望良好、お花畑も多く昨日に続き贅沢な山歩きを味わう。
 転倒に気をつけ、初秋の小池新道を下り、新穂高温泉に13時辿りつく。

↓ 槍ケ岳山荘を見下ろす。
槍①

↓ 西鎌尾根から槍ケ岳を振返る。
槍②
  1. 2011/10/25(火) 20:25:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

遺しておくことの迷惑

夏から、物理的、身辺整理を始めている。
今年中の、月別計画。
 8月=カメラ雑誌、週刊朝日、ダ・カーポ、一般雑誌、ビデオテープ。
 9月=単行本、新書本、文庫本、カタログ、パンフ、カセットテープ。
10月=フィルム(ネガ、ポジ)、パネル、写真資料、プリント類。
11月=古い新聞、切り抜き帳。
12月=8mmフィルム、8mmビデオ、DVテープの編集及びDVD化。

どれも、20~50年以上にわたり、買い求め、集めてきた大切な人生の参考資料である。簡単に捨て切れる訳がない。目下の進捗率、目標の1~3%程度。

今日、週刊朝日の10年分(1969~1980)の半分位、資源ゴミに出してきた。
車庫の棚には、未だ30年分保管してある。
週で刊朝日

↓ 右 1969-8-5増刊号 ヤフーオークションに2000円で売りにでていた。
  左 1969-3-7   買い始めた最初の週刊朝日。 2冊とも捨てなかった。
特別

<整理状況の一部>
〇ビデオテープ・・・200本廃棄、残り100本はDVD化の予定。
〇カセットテープ → mp3 → PCHD・・・残り200本もある。
〇カメラ雑誌・・・1965~1990年までの分、半分位処理した。
  1. 2011/10/24(月) 21:00:23|
  2. 整理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫の名は「ハチ」(2)

ハチの生活、事始め。
2007年8月・・・我家庭に植えてある、茗荷畑に潜んでいるのを、妻が見つける。
          年齢不詳、仔猫ではなかった。

2007年9月・・・近所の「ネコネット」ボランティアの方に相談したところ、
          直ぐに檻に入れ、医院で去勢手術した(「ネコネット」負担)
          手術後、我が庭で開放(することが条件だった)

2007年9月・・・以後、毎日数回、窓下にきて、餌をねだるようになる。
          縁側の戸を開けてやると、家に入ってくる。
          可哀想で、戸に穴を開け、24時間専用の出入り口を作る。
          妻、猫の名前を「ハチ」と命名(発見したのが8月だから)。
   
 同居ネコになり4年過ぎた。飼ってみてわかったが、物凄い「変ネコ」ぶり。
 追い追い、画像と文で紹介する。目下、体重7kgオーバー。

↓ 孫の文化展を見に行く準備中、寝ている時間なのに起きてきた。10/23 9:20
ハチ


         
  1. 2011/10/23(日) 20:20:51|
  2. 猫ハチ物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柿の実

我家の二階窓から、50m程先に、K家の柿の木が見える。
すっかり葉が落ちて実だけ残り、鳥が食べている様子だ。

K家は老人夫婦世帯であるが、4年前から不在である。
夫婦共、上越市内の同じ老人施設に入所している。

団地の庭の一角に、柿の木を植える家は、稀だと思う。
K家の夫婦に、「柿の木を植える」ことにどんな思いがあったのだろう。

K婦人から、歌集をいただいている。平成13年5月発行、〝くずの花〟
56ページ「わが庭の秋」にこんな歌がある。
「髪梳ける縁の鏡にうつりいて柿の実ややに色づきにけり」
↓ K家の庭の柿の木 10/22 13:21
柿の実
  1. 2011/10/22(土) 20:00:38|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤とんぼ(2)

日中2回、五智公園付近に出かけ、赤とんぼを追う、待つ、狙う。
夢中になれる被写体だ。蚊にさんざん刺された。
↓ 赤とんぼ三様
赤とんぼ①
赤とんぼ②
赤とんぼ③
  1. 2011/10/21(金) 20:03:26|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の米山

日の出前と夕方の米山(300名山、993m)
明日も、堂々と姿を見せてくれるかな。

↓ 我が家の付近から撮る 10/20 05:48
朝の米山

↓ 春日山城跡から 10/20 16:44
夕方の米山
  1. 2011/10/20(木) 19:57:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

紅葉見物

午後から歯科通院のため、かけ足の紅葉見物だった。
今日は、妙高市の笹ケ峰~苗名の滝~いもり池~燕温泉コース。

↓ 笹ケ峰(グリーンハウス駐車場)
グリーンハウス」

↓ 笹ケ峰(清水ケ池)
清水ケ池
 

↓ 苗名の滝(妙高市)
苗名の滝
 
  1. 2011/10/19(水) 21:46:53|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつもの散歩

海岸に向け五智公園を歩いていて、友人のyosiさん(自分より4歳若い)に出会う。1年ぶりだ。
彼も散歩途中。傍のベンチに座り、お互いの健康のことや、年金、趣味、老後のこと等、沢山情報交換して別れた。この後、海辺を歩いた。

↓ 海を見下ろす地点から撮る。
海


  1. 2011/10/18(火) 20:00:34|
  2. 友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤とんぼ

秋も深まって、爽やかな大気を感じる日の午後。
10,000歩ウオークを目指して家を出て直ぐ、赤とんぼが乱舞している情景に遭遇した。
無数に飛び交う様をショットしようと、粘ってはみたが、動体写真は難しかった。

赤とんぼを、こんなに長く追ってみたのは初めて。しばらくは、楽しみの被写体の一つだ。
赤とんぼ


  1. 2011/10/17(月) 19:00:27|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第17回町内文化展(2)

15日、16日の町内文化展に、妻も1点出品している。
↓ 絵画(パステル) 題名:花満ちる絵

自分の出品写真、もう一点
題名:佐渡・はさみ岩  カメラ:exilim ex-zr100 hdrart
岩
  1. 2011/10/16(日) 20:00:22|
  2. 町内会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狼煙上げ

にいがた狼煙上げプロジェクトとして、春日山城跡からも狼煙上げが実施された。
坂道を上り、10時半現地(城跡)に到着してみたら、すでに燃え終わっている。
HPでは11時実施予定となっていたのに、10時に変更したらしい。
跡

客



  1. 2011/10/16(日) 17:21:16|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第17回町内文化展

今日と明日、町内文化展が開催されている。
今年の出品者は、大人44人、子供28人で出品数193点である。
世代間交流を深めるため、主要な町内行事の一つとなっている。

毎回、写真を出品してきた。
今年も見てわかりやすい写真を、5点出品した。

↓ 出品写真の1点 「渚を駆ける」 11月下旬、午前9時半撮影
渚
  1. 2011/10/15(土) 16:26:33|
  2. 町内会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマキリ

庭の片隅に植えてある、コキヤ(ほうき草)の上にカマキリがいたので撮った。
1時間して行って見たら、カマキリはいなかった。

眼の前の、小さな蜘蛛が狙いだったか、巣にかかった虫を横取りしたか。
蜘蛛の巣毎、消えて無くなっていたから、何か、事件があったのだ。
カマキリ
  1. 2011/10/14(金) 18:50:45|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の夕

上越市展(10月2日~10日)写真部門で、mizuさんの作品を見た。
惜しくも、入賞にならなかったが、社会性のある、ユニークな被写体だと思った。

最近の市展の出品写真は、ネイチャー、イベント等で「いつもと同じ」内容が多い。
斬新な、ニュース性のある作品を、感性をぶつけて、発表してほしいものだ。

昨日16時、歯の治療が終わってから、直江津港湾道路?を車で走った。
mizuさんのお蔭で、初めて見る風景を撮れた。 運よく夕陽も見れた。

↓ 建設中の上越火力発電所。堤防には釣りする人がいた。
火力発電所

煙突
  1. 2011/10/13(木) 17:35:37|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蛙の君

kaeru
我家の庭では、絶滅種となっている蛙を、今朝、妻がみつけた。

雨が止んだ朝、八手の葉の上にじっとしている、君。
こんな狭い団地の一角に、なぜ、どこから来たの?
この夏の猛暑をどう乗り切ったの?

邪魔してはいけないので、そっと真上から写してもらった。

小学5年になる孫の上越管楽器フェステバル出場とか、自分の4年ぶり歯科通院とか話題の多い日だったが、「蛙君出現」は、今日我家のトップニュースだ。
  1. 2011/10/12(水) 20:18:01|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

交通公園

3連休、五智公園入り口にある交通公園はゴーカート乗りで盛況だった。
今日は静か、誰もいない。

遊具



  1. 2011/10/11(火) 16:51:48|
  2. 五智公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体育の日

昨日、今日と体育行事が盛んだ。
体育の日のイベントには縁がないし、これからもないだろう。

小学校の「秋の運動会」の徒競走で、M君にはどうしても勝てなかった。
中学校の部活。テニス部に入ったが、女子中心だったので、すぐやめた。
高校一年目、全員部活制のため剣道部を選んだが、上級生の指導に不服で、2週間で退部した。伝統のある全校のマラソン大会は、体力的にとても無理と思い、 一度も参加しなかった。

社会に出て、付き合い程度に卓球、バドミントン、硬球テニスの各ラケットを買ってみたが、すぐ挫折した。水泳、マラソン、バレーボール、ダンスに踊りetc。皆な苦手のまま生きてきた。

今日は、第41回上越市民体育祭で、ゲートボール大会を見てきた。
皆さん楽しそうだった。この後、慰労会があって、大いに親睦を深めるのだろう。

↓ 肖像権とかで撮りにくい被写体だ。背後の山は春日山城跡。
GB2
  1. 2011/10/10(月) 19:42:55|
  2. 健康と医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あかまんま

あかまんま

↑ この花の名を、〝あかまんま〟と教えてもらったのは最近のこと。
幼い頃、ままごと遊びで、赤飯の代用になったとか。知らなかったなぁ。
近所には、ままごと遊びの相手(女の児)は、誰もいなかった。

  1. 2011/10/09(日) 18:37:54|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝市で柿を買う.

直江津の三・八朝市を撮ろうと思い、街まで出かけた。

妻から「柿を買ってきて」と頼まれていたので、300mの通りを2往復し
果物類を並べている露店、10箇所以上見てまわった。

どこの店も、柿(八珍、さわし)一山600円と1000円の2パターン。
迷ってしまったが、各店の客との応対を見ていて、一番信用されていそうな男の店で買うことに決めた、。

9個で1000円は少し高いかも(他店では10個1000円で売っていた)
と思っていたら、一個熟した柿をおまけに袋に入れてくれた。
柿

朝市

  1. 2011/10/08(土) 21:06:54|
  2. 三・八朝市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前立腺がん

菊

昨年12月24日、新潟労災病院泌尿器科で〝前立腺がん〟と診断された。
(PSAは36.8。もしかして転移しているのでは、と不安だったがそれはなかった)

前立腺がんについては、本、雑誌、インターネット、友人・知人から沢山の情報を仕入れた。
その結果、自分は放射線治療を選択した。
「放射線障害」というリスクは覚悟の上だった。

今年、1月6日から同病院放射線科で放射線治療を開始し、2月25日に終了。

以後、通院して血液、尿検査を行い、経過観察を続けてきた。
2月25日、PSA=24.0
3月25日、PSA=14.9
7月 1日、PSA= 6.0
そして今日は受診の日。
       PSA= 2.8 (今回もPSA値が下がっている)

この数値が反転、上昇すれば、がん細胞が生き返ったことになる、らしい。
そうなると、次の治療が待っている。

次回検査は1月13日、なんとか2011年の年を越せそう。
妻と安堵した一日だった。
  1. 2011/10/07(金) 20:33:43|
  2. 健康と医療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011夏山・秋山

7月、8月、9月、山に登ることができなかった。
息子の海外勤務が予定されていたことや、地震、猛暑、豪雨、台風等
幾つかの要因が重なり、とうとうチャンスがなかった。

目下、5つ位登山プランがあるので、10月中にはその中の一つくらいは実現したい。

昨年の今(10月4日~6日)八ヶ岳主脈を妻と二人で縦走している。
4日雨降り、八ヶ岳自然園、八ヶ岳美術館に寄り、登山口の赤岳山荘(泊)
5日晴れ、行者小屋経由赤岳に12時40分到着、赤岳頂上小屋(泊)
6日晴れ、横岳~硫黄岳を通り、赤岳鉱泉で(昼)。13時赤岳山荘の駐車場に
  無事到着。

↓ は横岳に向かう途中、赤岳を振返る。
赤岳



  1. 2011/10/06(木) 20:17:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

猫の名は「ハチ」

午後から降雨となり、気温が下がる。高い山は霙か雪だろう。
寒さを感じたのか、「ハチ」は座布団からソファーの角に寝場所を変えた。
ハチ




  1. 2011/10/05(水) 21:00:47|
  2. 猫ハチ物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丈ケ山(上越市板倉区)に登る

朝方の強い雨が止み、一転晴れて青空になる。
今日は迷うことなく、上越市板倉区の〝丈ケ山(たけのやま)572m〟に登る(初)ことにした。

7時半発、家から山寺薬師の駐車場まで車で50分。
駐車場から頂上まで25分。高度差200m位か。

カメラ2台、交換レンズと三脚で重量7kg、それにゴム長靴履いての登りはちょっと難儀だった。
坂道の行く先々に蜘蛛の巣が張ってあり、度々背中を屈めて通った。

登山道も頂上も、地元の方の協力で立派に整備されていた。

頂上から見る景観は見事、期待していた以上だ。
昨日初冠雪した妙高山や雪を冠った火打山、焼山の頭は雲で見えなかったけれど、広大な風景に満足した。
又来よう。歴史の山

  1. 2011/10/04(火) 20:59:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鉄道まつり

2日(日)、町内会の行事、健康ウオークをパスして、直江津駅まで家から徒歩往復してきた。
〝鉄道まつり2011〟で駅通路、駅前広場、駅前通りは大いに賑わっていた。
信越本線開業125周年記念としてSL列車が走った。
11時半、2番線に到着、入場券買い、3番ホームから撮った。
SL列車到着


  1. 2011/10/03(月) 10:53:38|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

小さな公園

Author:小さな公園
FC2ブログへようこそ!
老人夫婦と雄猫一匹の暮らし。

フリーエリア

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

フリーエリア


写真日記 ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
植物 (186)
生き物 (104)
猫・犬 (21)
猫ハチ物語 (47)
五智公園 (103)
写真週刊 (180)
写真 (51)
健康と医療 (64)
季節 (86)
天候 (161)
暦 (25)
海岸 (149)
春日山城跡 (53)
イベント (74)
風景 (107)
花と昆虫 (109)
山 (33)
町内会 (12)
街 (9)
芸術 (15)
旅行 (18)
鳥 (99)
鉄道 (52)
整理 (4)
ブログ (4)
思い出 (12)
上越市浦川原区 (15)
仲間 (3)
映画 (2)
三の輪台 (5)
糸魚川市 (6)
ケータイから (15)
ドライブ (7)
人物 (10)
物 (6)
光景 (27)
薬用 (4)
歴史 (5)
建物 (4)
買物 (4)
観る (2)
独り言 (1)
月と太陽 (16)
友達 (3)
樹木 (78)
三・八朝市 (20)
寺・神社 (10)
水族館 (9)
園芸 (40)
昆虫 (36)
野菜 (6)
野草 (31)
高田公園 (2)
憲法9条 (44)
動画 (0)
自動車 (4)
湖沼 (1)
乗物 (1)
遊び (1)
月 (7)
気象 (4)
空 (8)
光 (3)
学校 (3)
道 (1)
川 (1)
カメラ (1)
記念 (1)

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り

当ブログは、リンクフリーです。

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR