FC2ブログ

老いてピンボケ独り言

行き当たりばったり、右往左往の写真日記です。

矢車の花

函館の青柳町こそかなしけれ
友の恋歌
矢ぐるまの花     歌集「一握の砂」 石川啄木

啄木が函館に来たのは 1907年5月4日。21歳。
同年8月25日の函館の大火で職を失い、函館を去るまでの、わずか4ケ月の滞在期間だった。


函館の居住地(青柳町)では、文学を、未来を語り合った友がいて、明るい楽しいひと時だった。青柳町には、矢車の花がいっぱい咲いていた。

啄木は1912年4月13日永眠。26歳。
翌年、函館の立待岬で、一族の墓地に埋葬された。

今年、没後100年になる。

画像は2008年6月、道南をドライブ途中に函館に寄り、撮る。
函館、大森浜の啄木の銅像。 2008/06/11 09:30
啄木3

大森浜から立待岬。 2008/06/12 08:45
函館

早朝、立待岬に行く。 2008/06/11 05:51
立待

立待岬途中にある石川啄木一族の墓 2008/06/11 06:09
啄木1

「東海の小島の磯の白砂にわれ泣きぬれて蟹とたはむる」と刻んである。
啄木2

啄木が見た「矢ぐるまの花」とはどれだろう。
今年、「矢車草」の種を買ったので植えてみる。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
  1. 2012/04/14(土) 19:50:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<散歩 | ホーム | 前立腺がん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://a9b113.blog.fc2.com/tb.php/212-52125d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小さな公園

Author:小さな公園
FC2ブログへようこそ!
老人夫婦と雄猫一匹の暮らし。

フリーエリア

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

ブログランキング




にほんブログ村


写真日記ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
植物 (203)
生き物 (115)
猫・犬 (27)
猫ハチ物語 (54)
五智公園 (147)
写真週刊 (309)
写真 (56)
健康と医療 (81)
季節 (110)
天候 (188)
暦 (29)
海岸 (205)
春日山城跡 (62)
イベント (78)
風景 (133)
花と昆虫 (242)
山 (58)
町内会 (14)
街 (9)
芸術 (17)
旅行 (21)
鳥 (178)
鉄道 (104)
整理 (5)
ブログ (4)
思い出 (12)
上越市浦川原区 (15)
仲間 (3)
映画 (2)
三の輪台 (5)
糸魚川市 (6)
ケータイから (17)
ドライブ (7)
人物 (10)
物 (9)
光景 (42)
薬用 (4)
歴史 (5)
建物 (6)
買物 (4)
観る (2)
独り言 (1)
月と太陽 (29)
友達 (3)
樹木 (119)
三・八朝市 (24)
寺・神社 (14)
水族館 (9)
園芸 (64)
昆虫 (84)
野菜 (8)
野草 (51)
高田公園 (7)
憲法9条 (87)
動画 (0)
自動車 (5)
湖沼 (1)
乗物 (1)
遊び (1)
月 (15)
気象 (24)
空 (51)
光 (13)
学校 (9)
道 (7)
川 (8)
カメラ (2)
記念 (1)
果物 (3)
人 (3)
人生 (0)
海 (4)
太陽 (5)
雲 (6)
池 (1)
像 (1)

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り

当ブログは、リンクフリーです。

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR